MENU

アウトドアファッションの防寒ウエア

アウトドアファッションは、もともとトレッキングやキャンプなど屋外で活動する時に着るように作られているので、とても機能的に作られています。
アウトドアファッションでもベーシックなアウターになるマウンテンパーカーやハードシェルジャケットなども着用する環境に合わせて優れた機能を持っています。

 

トレッキングなどで使用するジャケットは、急な雨にも対応できるように防水機能が付いていたり体温が上がった時に蒸れないように、温度調節ができるベンチレーションや通気性の良い防水透湿性の素材を使用しています。

 

他にも動きやすくするためのストレッチ素材やキャンプでの焚き火の時に火の粉が飛んできても安心できる綿素材などもあります。
おすすめお買い物情報の紹介:マーベロン通販サイト

 

気温がさらに下がってくると、ダウンジャケットやフリースなどのアウターを着たりしますがアウトドアブランドから出ているアイテムは、コンパクトに収納できるようになっていることが多く持ち運びにも便利なので、カバンの中に入れておくと急な気温の変化にもすぐに対応できます。
また、風で体温を奪われることを防ぐウインドブレーカー、軽くて動きやすいソフトシェルなど気温に応じてさまざまなタイプのアウターを選べます。


アウトドアブランドでおしゃれに防寒

アウトドアファッションは機能に特化したウェアですが
デザイン性も優れているので、防寒着としてタウンユースしている人も増えています。

 

アウトドアブランドのアイテムは、原色などのカラフルな物がたくさんあってコーディネートのポイントとしても活用できます。

 

アウトドアファッションをタウンユースできるように組み合わせるにはマウンテンパーカーにレースや小花模様などのガーリーなスカートを合わせたりアウトドアアイテムにベージュやカーキー、黒やネイビーなどのアースカラーを用いるとコーディネートしやすくなり、きれい目ファッションのワンピースなどにアウトドアブランドのアイテムを合わせるときちんと感があるのにどことなく着崩した雰囲気のスタイルが出来上がります。

 

またアウトドアファッションの全身コーディネートでもシックな色合いで組み合わせるとカジュアルなテイストが抑えられて都会的で洗練された印象になります。
色を増やしてしまうととても活動的な雰囲気になりこれは自然がいっぱいの環境にはマッチしているのですがタウンユースの場合浮いてしまう可能性があるので、アウトドアファッションを着こなす際にはTPOに合わせてコーディネートを変えてみましょう。